【速報】永田町の交差点付近で「男の人が火に包まれている」と通報、近くに国葬反対の文書  消火活動にあたった警察官1人が負傷

首相官邸近く 男性が焼身自殺図ったか、

意識不明 「国葬反対」文書

東京消防庁によると21日午前6時50分ごろ、東京都千代田区永田町1丁目の首相官邸近くの路上で、「男性が火に包まれている」との通報があった。男性は全身にやけどを負って病院に運ばれた。意識はあるという。消火活動にあたった警察官1人が負傷した。

警視庁の捜査関係者によると、現場には、27日に予定されている安倍晋三元首相の「国葬」への反対を示す文書が落ちていた。男性は焼身自殺を図ったとみられるという。

引用元: ・【速報】永田町の交差点付近で「男の人が火に包まれている」と通報、近くに国葬反対の文書  消火活動にあたった警察官1人が負傷★2 [豆次郎★]

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました