篠原涼子 小室哲哉のリアレンジで「恋しさと せつなさと 心強さと」28年ぶりセルフカバー

1: 少考さん ★

篠原涼子 小室哲哉のリアレンジで

「恋しさと せつなさと 心強さと」28年ぶりセルフカバー―
名曲「恋しさと せつなさと 心強さと」を28年2カ月ぶりにセルフカバーした篠原涼子と小室哲哉 Photo By 提供写真

女優の篠原涼子(49)が、小室哲哉(63)の作詞・作曲・プロデュースで1994年にリリースした大ヒット曲「恋しさと せつなさと 心強さと」を約28年ぶりにセルフカバーし、17日に配信がスタートした。小室自らリアレンジし、篠原もオリジナルキーのまま歌い、「恋しさと せつなさと 心強さと 2023」として生まれ変わった。篠原は「オリジナルを聴いたことがある人も、また新しい気持ちで聴いていただければ」とアピールしている。

オリジナルは劇場版アニメ「ストリートファイター2 MOVIE」で流れ、累計200万枚超えのダブルミリオンを突破。小室にとってはTM NETWORKの活動が終了し、本格的にプロデュース業に乗り出したタイミングの曲だった。小室は(略)

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

 

引用元: ・篠原涼子 小室哲哉のリアレンジで「恋しさと せつなさと 心強さと」28年ぶりセルフカバー [少考さん★]

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました