ヒカル、一般人に“超過激企画”賞金1000万のため電話番号、家・実家の住所を暴露させる…ピー音もなし

 ユーチューバー・ヒカル(31)が14日に

自身のYouTubeチャンネルを更新。“超過激企画”に挑戦した一般人が、個人情報を暴露させられる場面があった。
ヒカルは「下剋上!!~人生最後の一攫千金~」というタイトルの大型企画を実施。ヒカル版“リアルカイジ”と銘打ったこの企画では、全国のクズ自慢たちが集結し、優勝賞金1000万円のため争いを繰り広げるという。

そして、今回は予選オーディションの模様を公開。あるグループでは、審査員の意見が分かれたため追加で“暴露ゲーム”を実施することになった。そこでは「自分の携帯電話番号を発表 より多くの桁を公開できた者が勝利」という驚きのルールを発表、ヒカルは「個人情報をさらせる覚悟はあるのか?」と問いかけた。

すると、参加者3人は次々と全ての番号を公開。中には「電話かけてこい!」と虚勢を張る者もいた。そして次は「自身の住所を発表 何号室等より多くの情報を公開できた者が勝利」とより過激になると、これも全員が発表。居候先の友人の住所を公表する強者もいた。

いよいよ最後は「実家住所を発表」というもの。「お父さん、お母さん、ごめんなさい!」と叫ぶものもいたが、これも全員がさらけだした。これらの情報はピー音などで隠されることもなく、ありのままを放送。ヒカルを含めた審査員は大笑いしながら「ここまで来たの初めて。3人全員合格で!」と“健闘”を称えていた。

引用元: ・ヒカル、一般人に“超過激企画”賞金1000万のため電話番号、家・実家の住所を暴露させる…ピー音もなし [フォーエバー★]

2: 名無しさん@恐縮です
この1000万って雑所得?贈与?

 

8: 名無しさん@恐縮です
つまんねえ

 

9: 名無しさん@恐縮です
普通に面白く無い。

 

10: 名無しさん@恐縮です
常識が無いな

 

22: 名無しさん@恐縮です
いやー引いてます

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました