【速報】 中国、尖閣諸島周辺の漁船に軍事訓練を受け武装した民兵を乗船させて航行

ニュース
1: お断り ★

中国が海洋進出を強めるなか、

アメリカの研究機関が「海上民兵」が乗っている可能性があると特定した中国漁船の一部が、東シナ海でも活動し、沖縄県の尖閣諸島周辺の海域を航行していたことがNHKの分析でわかりました。
アメリカのシンクタンク、CSIS=戦略国際問題研究所が注目するのが、軍事的な訓練を受けた「海上民兵」と呼ばれる人員が乗り組む中国の大型漁船です。

「海上民兵」表向き漁業 軽武装で特別な訓練受ける
表向き漁業をしていますが、国の政治的や軍事的な目的を達成するためにさまざまな活動をするとされています。
CSISの分析では、これらの漁船は領有権を争う海域などに大量に出航して居座る示威活動のほか、体当たりなどの妨害、監視や偵察の活動を担っている

引用元: ・【速報】 中国、尖閣諸島周辺の漁船に軍事訓練を受け武装した民兵を乗船させて航行 [お断り★]

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました