電通社長「痛恨の極み」 五輪汚職事件、社員に動画

1: 蚤の市 ★

 東京五輪・パラリンピックの汚職事件に関し、

東京地検特捜部の家宅捜索を受けた広告大手電通の榑谷典洋社長(56)が、社員向けに一連の騒動に関するメッセージ動画を配信したことが10日、分かった。事件の舞台となった東京大会について「全グループの総力を挙げて下支えしてきたにもかかわらず、このような事態になり、誠に痛恨の極み」と述べた。

同社元専務で、大会組織委員会元理事の高橋治之容疑者(78)が受託収賄容疑で再逮捕され、電通時代の後輩、深見和政容疑者(73)も同容疑で逮捕されたことに、榑谷氏は「極めて遺憾」と強調した。

引用元: ・電通社長「痛恨の極み」 五輪汚職事件、社員に動画 [蚤の市★]

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました