【日向坂46】「ぶりっ子キャラ」宮田愛萌(24)、卒業を発表!体調不良「これ以上メンバーのみんなに迷惑をかけたくない」

ニュース
1: ジョーカーマン ★

アイドルグループ・日向坂46の宮田愛萌(24)が7日、

自身の公式ブログを更新し、グループから卒業することを発表した。
グループの公式サイトでは「具体的な卒業時期等に関しましては、決まり次第ご報告させていただきます」とし、今週末から開催される全国アリーナツアー「Happy Smile Tour 2022」に不参加となることが伝えられた。

宮田は、公式ブログに「散る花が風と手を取り空高くとぶよとぶよと笑う我かな」と題したエントリーを投稿。
「私は日向坂46を卒業することにしました。時期ははっきりとは決まっておらずここでお伝えすることはできないのですが、遠くない未来に日向坂46を卒業することになります」と報告した。

「一番大きな理由としては、体調面です」とし、



プロパンガス料金を比較し、最適なガス会社を選ぼう!【エネピ】
車を持つなら貯金ゼロでもマイカー持てる 定額カルモくん  
 

「アイドルというのは案外ハードなお仕事です。もしかするとアスリートの方々並みに体力を必要とするかもしれません。そんな中で活動していくには、私の体は少し前からついていけなくなっていました。ライブでは曲数を絞ったり、振り入れにみんなと同じように参加できなかったり、そんなことを繰り返していき、スタッフさんとお話して卒業を決めました。これ以上メンバーのみんなに迷惑をかけたくない、というのが正直な気持ちです」とつづった。

また、「たくさんの人に本の面白さをもっともっと知って欲しいという夢」があるといい、「結構アイドルとしてのアプローチはやってきたかなと思います。だから、今度は別の方向からのアプローチを考えてみてもいいのではないかなと思うのです」と“本”にかかわる将来の夢を明記。
図書館司書、出版社、本屋、さらに書き手などを挙げた。その上で「後ろ向きなだけの卒業ではないということ、皆さんにわかっていただけたら嬉しいです」と呼びかけた。

ファンに対しては、「みんなのおかげで、私はアイドルでいられました。私ひとりではアイドルにはなれませんでした」と感謝でいっぱい。
最後には「まだ卒業するまでは時間がありますし、あとの言いたいことはその時間をめいいっぱいに使って伝えていきますね」と伝えた。

宮田は2017年8月にオーディションに合格し、けやき坂46の2期生として加入。
2019年、グループの改名に伴い日向坂46として活動し、ライブやパフォーマンスはもちろん、バラエティではぶりっ子キャラとして活躍。本好きとして知られてきた。
2020年11月から、翌年3月まで体調不良のため、当面治療に専念するため活動を休止していた。

引用元: ・【日向坂46】「ぶりっ子キャラ」宮田愛萌(24)、卒業を発表!体調不良「これ以上メンバーのみんなに迷惑をかけたくない」 [ジョーカーマン★]

24: 名無しさん@恐縮です
アイドルのお仕事はお前らが思っている以上に肉体面でハードでアスリートみたいなものよ
引退の理由のトップ3が怪我や病気によるもの

 

25: 名無しさん@恐縮です
いやらしい画像ないの?

 

28: 名無しさん@恐縮です
はじめてみたけど、卒業して正解

 

30: 名無しさん@恐縮です
まあ大学も行けたし充分だろう
可能性でいっぱいだ

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました