谷原章介、「園児置き去り」事件で亡くなった女児を思い涙…「車内に閉じ込められて…苦しんで命を奪われ…」

ニュース

谷原章介、「園児置き去り」事件で亡くなった女児を思い涙…

「車内に閉じ込められて…苦しんで命を奪われ…」
谷原章介
フジテレビ系「めざまし8(エイト)」(月~金曜・午前8時)は8日、通園バスに女児が取り残され死亡した静岡県牧之原市の認定こども園「川崎幼稚園」の増田立義理事長兼園長(73)らが7日に同園で記者会見したことを報じた。

増田理事長は会見で「亡くなった園児、ご遺族に心よりおわび申し上げる。われわれの安全管理がきちんとできていなかった。原因の究明に努める」と陳謝した。5日の事件当日にバスを運転した理事長自身やクラス担任、クラス補助など複数の職員によるミスが重なった結果、今回の事件につながったと認めた。

番組では7日午前に保護者説明会が開かれたことを伝えた。会合は非公開だったが番組では亡くなった女児の父親とみられる男性が発見された時の様子を「水筒の中に満タンに入れたもの、それも飲み干し…自分で上の服を全部に脱いで裸になって、最後に(バス)降りるから長く乗ってないといけないけど」と話したことを報じた。

MCで俳優の谷原章介は、この報道を受け「不幸な事故は数多くありますけれど」と切り出し「車内に閉じ込められて、持たされた水を飲んで、熱いから裸になって…じょじょにじょじょに苦しんで命を奪われる今回の亡くなり方を想像すると…本当にもう僕なんか一番つらいのはご家族、ご両親、そして一緒に園に通わせている保護者のみなさんだと思うんです」と涙した。

引用元: ・谷原章介、「園児置き去り」事件で亡くなった女児を思い涙…「車内に閉じ込められて…苦しんで命を奪われ…」 [爆笑ゴリラ★]

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました