【💴】日本円が「ジャンク通貨」に? ロシアや新興国通貨よりも価値下落

 

 「行きすぎた円安で円がジャンク(がらくた)通貨化している」。

日本銀行の政策を長年分析してきた「日銀ウォッチャー」で知られる、東短リサーチの加藤出(いずる)チーフエコノミストは、ドルに対して24年ぶりの円安水準となる140円台をつけたことを受け、円の現状に警鐘を鳴らした。「日銀の政策の影響で、私たちがためてきたお金の対外(的な)価値が落ち、生活コストが上昇してきている」と述べ、日銀の政策の影響の大きさも指摘している。

続きは↓
朝日新聞デジタル: 日本円が「ジャンク通貨」に? ロシアや新興国通貨よりも価値下落:朝日新聞デジタル.

引用元: ・【💴】日本円が「ジャンク通貨」に? ロシアや新興国通貨よりも価値下落 [ぐれ★]

30: ニューノーマルの名無しさん

>>1
過去最高益でました
ありがとう

悪いエンヤスぅぅぅぅwww

 

3: ニューノーマルの名無しさん
円安だと輸出産業が儲かって利益増えるけどな

 

6: ニューノーマルの名無しさん
そもそもロシアは市場オープンしてないんだがな

 

27: ニューノーマルの名無しさん
本当に後進国になったんだなあ

 

28: ニューノーマルの名無しさん
日銀の資産の大半が国債だから利上げなんてできないわな
これからさらに円安は進む

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました