【東京新聞】島津製作所子会社が回路遮断する「タイマー」を医療用装置に仕掛け、故障装い部品交換

1: 香味焙煎 ★

分析機器や医療機器を手掛ける島津製作所(京都市)が

製造した医療用エックス線装置を巡り、保守と販売を担う子会社の島津メディカルシステムズ(大阪市)熊本営業所の幹部社員が、熊本県内の公立病院に納入した装置に回路を遮断するタイマーを仕掛け、故障を装って部品を交換していたことが本紙の取材で分かった。島津製作所は社内調査していることを認め「結果をもって適切に対応させていただく」としている。
公立病院によると、両社の関係者は25日、病院を訪れて謝罪し、概要を説明した。患者への影響や診療の質には問題がないとの説明があったという。

この装置はエックス線で体内を撮影しながら映像を見られる「エックス線テレビシステム」で、2009年に設置された。関係者によると、幹部社員は17年9月、装置を点検した際にタイマーを仕掛けたとみられる。後日、病院からエックス線が出なくなったと連絡があり、「エックス線管球」と呼ばれる主要部品を交換し、病院は約228万円を支払った。実際は故障していなかったとみられる。

タイマーは病院からの故障連絡で訪問した時に回収した疑いがある。



プロパンガス料金を比較し、最適なガス会社を選ぼう!【エネピ】
車を持つなら貯金ゼロでもマイカー持てる 定額カルモくん  
 

島津製作所とメディカル社は今春以降、不正の疑いがあるとの情報を得て、複数人から事情を聴いているという。

この公立病院は「何が起きたのか明らかにして、再発防止に努めてもらいたい」としている。

メディカル社は取材に「この件は島津製作所で対応する」と説明。島津製作所コーポレート・コミュニケーション部は「個別のことにお答えできる状態にない。事実関係を確認中であり、調査の結果をもって適切に対応させていただく」としている。

引用元: ・【東京新聞】島津製作所子会社が回路遮断する「タイマー」を医療用装置に仕掛け、故障装い部品交換 [香味焙煎★]

40: ニューノーマルの名無しさん

>>1
壊れて新しいやつを買い替え続けた方が儲かる仕組みを変えようぜ

何十年も壊れない物を作ったところが儲かるようにしよう

 

45: ニューノーマルの名無しさん
>>1
ほんとうにあったソニータイマー!

 

60: ニューノーマルの名無しさん
>>47
まだ2%程度だから大丈夫だ全力で行け

 

64: ニューノーマルの名無しさん
>>47
急降下してて草
まだ間に合う、急げ!

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました