【音楽】MR. BIG、2023年に公演の開催を検討

芸能ニュース
1: 湛然 ★

MR. BIG、2023年に公演の開催を検討

2018年2月にパット・トーピー(Dr)を喪い、この4年間活動を休止していたMR. BIGだが、ベーシストのビリー・シーンによると、2023年に公演を開催できないか、前向きに検討しているところだという。

「Dr. Music」とのインタビューで、この先のプランについて問われたシーンは「来年どこかの時点で、MR. BIG(の公演)をやるかもしれない。まだわからないけどね。多分」と答えた。

トーピーが2014年にパーキンソン病を患っていることを公表してから、マット・スターが様々な場で彼の代理を務めてきたが、新たなドラマーはすでに見つかったのかとの質問に、シーンはこう話している。「僕ら、何人かに目星をつけている。マット・スターとの演奏は楽しかった。彼は本当に素晴らしかった。でも、僕らにはより高い声の持ち主が必要なんだ。マットは素晴らしいシンガーだが、パット・トーピーと同じ声域ではない。本来のとおりやるためには、それが必要となる。その点がちょっと難しいんだ。選択肢が狭まる。でも、候補になるであろう人が何人かいる。まだ、わからないけどね」

「パットが亡くなった後、彼なしでいくつか公演をやってみて……、マット・スターは素晴らしい仕事をしてくれた。でも、パットではなかった。パットはそこにいなかった。だから、数年、その場から離れる時間を持てて良かったと僕は思ってる。でも、多くの人たちが年中このバンドのことを話題に挙げ、また観たがっている。僕らは彼らのためにもプレイしたいんだ。どうなるだろうね。現時点、確かなことは何も決まっていない。でも、僕らは確実に前向きに検討している」

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

 

 

引用元: ・【音楽】MR. BIG、2023年に公演の開催を検討 [湛然★]

3: 名無しさん@恐縮です
更けたなぁ

 

6: 名無しさん@恐縮です
オジイに見えたビリー・シーンが一番若々しく見える

 

9: 名無しさん@恐縮です
ポールの難聴は大丈夫か?

 

10: 名無しさん@恐縮です
亡くなる数年前に武道館で見たな

 

20: 名無しさん@恐縮です
more than wordsは名曲

 

21: 名無しさん@恐縮です
>>20
少し渋すぎるだろ

 

22: 名無しさん@恐縮です
実際にライブを観に行くとベースの速弾きが無用の長物だとよく分かる

 

24: 名無しさん@恐縮です
ベンチャーズとMR.BIGは子供の頃から定期的に日本に来てるイメージ

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました