フランスで今起きている「働かない若者」問題、カフェも美容院もパン屋も人手不足で大変

1: 守護地頭 ★

フランスのレストランやバーのオーナーは最近みんな、

同じようなことを言っています。「もうこれ以上はスタッフを見つけられない」「ウェイターもシェフもパティシエもいない」……。

仕事中は長時間立ちっぱなし、走りっぱなし。疲れはてて帰ってきて、子供や家族と一緒に楽しむ時間もない仕事など、誰もやりたがらないのです。日本でもレストランなどが人手不足に悩んでいるのは同じですが、フランスとは少し理由が異なる気がします。日本ではどちらかというと、少子化が少なからず関係しているのではないでしょうか。

一方で共通点があると感じる点も。フランスでは、若い人たちがあまり「きつい仕事」をすることに興味を持っていないように感じますが、これは日本でも同じではないでしょうか。多くはないでしょうが、中には突然仕事を辞める人がいるのも同じです。彼らは自分の仕事や会社、ビジネスに対してあまり関心を持っていないのかもしれません。

引用元: ・フランスで今起きている「働かない若者」問題、カフェも美容院もパン屋も人手不足で大変 [守護地頭★]

13: ニューノーマルの名無しさん
>>1
なんだただの感想文かよ

 

50: ニューノーマルの名無しさん

>>1
読んだけどタイトルと記事の内容が合ってなくね?

記事の中身はコロナ禍によって働き方が変わって来た云々だったわ。

 

94: ニューノーマルの名無しさん
>>50
そのあとに25歳の話がタイトルに関係してるよ
コロナと戦争etcで若者が働くこと/金を稼ぐことに意義を見出していない
>>25歳のエリックは、「近い将来どうなるのかわからないのに、
>なぜ努力するのだろう。あまり深く考えず、日々を生きる方が楽だ」と話します。

 

174: ニューノーマルの名無しさん
>>1
お店を小さくしろよ


プロパンガス料金を比較し、最適なガス会社を選ぼう!【エネピ】
車を持つなら貯金ゼロでもマイカー持てる 定額カルモくん  
 
ネットの皆さんの声

340: ニューノーマルの名無しさん

>>1
日本でもこれあるよねー

今や個人でさあ
youtubeの再生数で収益、
noteで日記を販売、
fantiaでわいせつな動画販売
ふわっちやツイキャスで投げ銭収益
行動力さえあれば、どんだけでも稼げるし。

アホな上司や規則に縛られながら組織に属して働くより
個人で稼いだほうがストレス少ないよね。

自分で稼げないマニュアル人間だけが就職するわけだよ。
そりゃ企業には無能しか居なくなるって。

 

342: ニューノーマルの名無しさん

>>340

それも才能とか向いてる人向けだしな

 

352: ニューノーマルの名無しさん
>>340
毎日更新とか並の努力じゃねぇよ

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました