【経済】ファミマ、ロボットで飲料補充 店員の作業時間2割削減

 

ファミリーマートは2024年度までに飲料を自動で

陳列棚に補充するロボットを300店舗に導入する。店員の作業がほぼ不要となり、
店舗での作業時間を1日あたり2割程度削減できる。新型コロナウイルス禍からの経済正常化が進み、今後は人手不足が深刻化する。
小売業は生産性が製造業の半分にとどまっており、ロボットなどを使った効率化が各社の競争力を左右しそうだ。

ロボットはスタートアップ企業のTelexisten…

引用元: ・【経済】ファミマ、ロボットで飲料補充 店員の作業時間2割削減 [朝一から閉店までφ★]

3: ニューノーマルの名無しさん
どんどん人要らなくなります

 

6: ニューノーマルの名無しさん
2割も減る?

 

8: ニューノーマルの名無しさん
飲み物って30か24本で箱に入ってるよね、その状態から補充してくれるのか?
それとも前準備が必要とか?

 

21: ニューノーマルの名無しさん
嘘くせーな。
あんな作業をやれるロボとかムリダロ。
陳列棚を改造しないと。

 

24: ニューノーマルの名無しさん
時給上げたら自動化に加速するだけだからな

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました