中田敦彦、シャネルのコムドット広告起用“炎上”騒動に私見「コムドットへの嫉妬じゃん」

 

中田敦彦、シャネルのコムドット広告起用“炎上”騒動に

私見「コムドットへの嫉妬じゃん」

オリエンタルラジオ中田敦彦(39)が5日までにYouTubeチャンネルを更新。人気ユーチューバーグループ「コムドット」が高級ファッションブランド「CHANEL(シャネル)」の広告に起用されたことについて一部で批判の声があがり“炎上”した騒動に言及し「コムドットへの嫉妬じゃん」などと私見を述べた。

中田は「シャネルのコムドット広告起用批判に中田が思う事」と題した動画をアップ。コムドットのメンバーがファッション誌「VOGUE GIRL JAPAN」のウェブ版に掲載されたシャネルの香水「チャンス」とのタイアップ記事に登場したことに「すごいことだよね」とした上で、騒動に触れた。

「コムドットがシャネルのキャンペーンに起用されたことによって批判している人がいると。『がっかりした』とか、『シャネルがコムドットなんかを起用するというのは安っぽくなりましたね』とか、『これからはもうシャネルを買いません』みたいなことを言っている人がいる。俺は、そのマインドはむちゃくちゃ損なマインドだなとまず思う」と中田。「あなたが大好きなシャネルが選んでるんだから、コムドットがすごいんだよ。シャネルに選ばれたわけだから」と説明した。

さらに批判の声に対し、「『シャネル、見る目ないね~』って(言う)あなたにどの価値があるっていうの? 『シャネルさん、私買いませんよ』って言っても、シャネル困らないのよ」と指摘し、「批判してる人ってシャネルにとってめちゃめちゃ”細客”だと思う。シャネルを人生で何度か買ったっていうタイプの人が、『シャネル、買わないよ』って言ってるのは、コムドットへの嫉妬じゃん。自分が認めていないコムドットが、自分が大好きなシャネルに認められたっていうことが受け入れられない」と分析。「ジェラシーとかで人をディスり始めたら成長が止まる。何かが見えなくなる」と持論を展開した。

また、「シャネル側もむちゃくちゃリサーチするわけじゃないですか。シャネルがなんでコムドットを起用したかというと、明らかにPRしたいターゲットがいた。PRしたいターゲットがおそらく若年層だったわけですよ」と推測。批判の声に対しては「ちょっとダサい物言いになっちゃんてんじゃないの?」とした。

 

引用元: ・中田敦彦、シャネルのコムドット広告起用“炎上”騒動に私見「コムドットへの嫉妬じゃん」 [爆笑ゴリラ★]

2: 名無しさん@恐縮です
またいっちよかみしてくる

 

3: 名無しさん@恐縮です
仮にそうだとして消費者に嫉妬させてどうすんだ

 

6: 名無しさん@恐縮です
まったくその通りです

 

8: 名無しさん@恐縮です
嫉妬で終わらすやつは思考停止の雑魚

 

21: 名無しさん@恐縮です
金持ちになると批判は全部嫉妬に見えるんだろうな

 

24: 名無しさん@恐縮です
なんでも嫉妬乙って決めつけると簡単に気持ちよくなれるもんな

 

25: 名無しさん@恐縮です
嫌なら見るなで凋落していったトコもあるみたいですけどね
上級ぶってブランドとかほざいてても庶民から見放されりゃ潰れる運命よ

 

27: 名無しさん@恐縮です
YouTuberって
「嫉妬」ってフレーズ好きだけど
なんか負い目でもあんの?

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました